ウォーキング

w1 海岸のマングローブ地帯から始まり、村落を抜けて広がる半農耕林(ジャングル)、やがて丘陵の乾燥地(サバンナ)と、ヤップ島では環境によって異なるさまざまな植生が見られます。 ウォーキングの目的に応じて、数種類のメニューからコースを選んでご案内しています。

 

 

w2 早朝に訪れるジャングルはバードウォッチングの宝庫です。ヤップの古い村の道を抜けてジャングルに入りじっとしていると、あたりはさまざまな野鳥の鳴き声で満たされます。とくにオウギビタキや固有種のカササギビタキの仲間(島の名はギギイ 英名:Yap monarch 種名:Monarcha godeffroyi)が見られるとラッキーです!

 

 

w3 まだ朝露が乾ききる前の森は、キノコや珍しい草花を見つけるにも良いタイミングです。写真のようなハナショウガが下草に埋もれそうになりながらひっそりと咲いていたり、身を小さくすることでサバンナにも対応してたくましく生きるウツボカズラがいたり、植物系の被写体も尽きません。

 

w4 そしてうっそうとしたジャングルを抜け、見晴らしの良い丘の上に出ると、タイミングよく虹、しかもダブルレインボー!がかかっていました。順調なお天気でも朝夕はスコールにみまわれることが多いのですが、逆にそんなときだからこそ、こういうラッキーチャンスにも恵まれるのですね。

 

 

w5 順調に晴れた丘の上からは、東と西の海が見わたせます。高い山のないヤップですから(最高峰は178m)、100mくらい登って開けたところに出ると、どこでもかなりの眺望が得られます。

 

 

w6 戦争中は、そういう場所が良い監視所になりましたから、すこし道を外れると、いまでも榴弾砲やトーチカの残骸がのこっているところもあります。 なんといっても日中に歩くのは暑すぎますから、ウォーキングのスタート時間は午前7時から午前8時30分のあいだとなります(目的やコースによって調整します)。

 

 

ページトップに戻る

ウォーキング・ツアー料金

      
ツアー名 通常料金 早割料金
含まれるもの: コロニアのホテルからのピックアップ、ドリンキング・ウォーター、訪問地の入域料。

シングル・チャージ: 参加者がおひとりだけの場合は、$15.00の追加料金を申し受けます。

ウォーキング・コースA(3~3.5時間) $45.00 $41.00
ウォーキング・コースB(2~2.5時間) $35.00 $32.00

ページトップに戻る

 

会社案内

Nature's Way(ネイチャーズウエイ)の事業内容、経営理念、スタッフ、設備、会社の歴史など...

連絡先:

P. O. Box 238, Colonia
Yap, FM 96943-238
Federated States of Micronesia
Phone: 691(350)3407